FXについてどのようなイメージがありますか。「FXはお金を何倍にも増やせるらしい」というポジティブなイメージでしょうか。それとも、「FXで失敗して借金があるとか聞いたことある」というネガティブなイメージでしょうか。投資初心者の中には、FXはやはりハイリスクで危険だというイメージを抱いている方も多いと思います。ですが、必ずしもそうではありません。しっかりとFXについて理解して臨めば、不必要に不安に思うことはありませんよ。

「FXで借金が……」などというのは、取引倍率をかけすぎたせいです。FXの魅力のひとつに「レバレッジ」というものがあります。これは、実際の取引額に掛けることのできる倍率のことです。たとえば、倍率1倍で取引していれば、1万円の利益を得られたらもらえるのは1万円だけですが、レバレッジを5倍にしておいたら5万円もらえるということです。これだけ聞くととても素晴らしい仕組みに思えますが、気を付けなければいけないのは、損失が出たときにも同じだけの倍率がかけられるということです。つまり、大損して大変だという人の多くは、レバレッジをかけすぎてしまい、支払えないくらいの損失額を発生させてしまったということです。大事なのは、もし損失を出しても困らない余剰資金でFXに取り組むことと、損失が出ても余裕をもって支払える程度のレバレッジまでに押さえておくことです。

それから、初心者の方に限らず、FXで失敗しやすいのは感情に流されてしまうからです。保有しているものが値上がりしてきたら「もっと上がるかな」と期待するのは当然ですが、期待して待ちすぎて、売り時を逃してしまうということは多いと思います。これを避けるためには、「いくら上がったら絶対売る」などの自分でルールを決めておいて、それを守ることが大切です。難しいなと思う方は、FX業者の提供する自動売買システムに任せてしまうというのもひとつの方法だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Wordpress + Remedy