FXについてどのようなイメージがありますか。「FXはお金を何倍にも増やせるらしい」というポジティブなイメージでしょうか。それとも、「FXで失敗して借金があるとか聞いたことある」というネガティブなイメージでしょうか。投資初心者の中には、FXはやはりハイリスクで危険だというイメージを抱いている方も多いと思います。ですが、必ずしもそうではありません。しっかりとFXについて理解して臨めば、不必要に不安に思うことはありませんよ。

「FXで借金が……」などというのは、取引倍率をかけすぎたせいです。FXの魅力のひとつに「レバレッジ」というものがあります。これは、実際の取引額に掛けることのできる倍率のことです。たとえば、倍率1倍で取引していれば、1万円の利益を得られたらもらえるのは1万円だけですが、レバレッジを5倍にしておいたら5万円もらえるということです。これだけ聞くととても素晴らしい仕組みに思えますが、気を付けなければいけないのは、損失が出たときにも同じだけの倍率がかけられるということです。つまり、大損して大変だという人の多くは、レバレッジをかけすぎてしまい、支払えないくらいの損失額を発生させてしまったということです。大事なのは、もし損失を出しても困らない余剰資金でFXに取り組むことと、損失が出ても余裕をもって支払える程度のレバレッジまでに押さえておくことです。

それから、初心者の方に限らず、FXで失敗しやすいのは感情に流されてしまうからです。保有しているものが値上がりしてきたら「もっと上がるかな」と期待するのは当然ですが、期待して待ちすぎて、売り時を逃してしまうということは多いと思います。これを避けるためには、「いくら上がったら絶対売る」などの自分でルールを決めておいて、それを守ることが大切です。難しいなと思う方は、FX業者の提供する自動売買システムに任せてしまうというのもひとつの方法だと思います。

日本の政策金利を知っていますか?非常に残念なことに、現在の日本はマイナス金利です。市中銀行の金利はマイナスにはなりませんが、金利はほぼゼロに近いですね。そこで、お金を銀行に預けていても全然利息がつかないので、他の金融商品などで投資しようと考える人が増えています。外貨預金が気になっているという人もいますね。外貨預金のメリットとデメリットについて考えていきましょう。

外貨預金のメリットというと、やはり金利の高さです。ブラジル(通貨は「レアル」)なら14.25%、トルコ(通貨は「リラ」)は7.50%、南アフリカ(通貨「ランド」)は7.00%といった風に、外国の中には銀行にお金を預けているだけでお金がどんどん増えていくような国もあります。たとえば、14.25%がそのまま適応されるとして手数料などを考慮に入れずに計算すれば、100万円預けておけば1年後に114万2500円になります。2年目は114万2500円を預けておけば130万円以上になるということです。たった2年で100万円が130万円になるなんてすごいですよね。元の預ける金額が増えれば増えるほど、増える利息もぐんと増える計算ですから、お得です。

でも、外貨預金には注意が必要です。といいますのも、金利の高い新興国通貨は、不安定さもあるからです。たとえばクーデターなどである日突然国自体が倒れてしまうというリスクもあります。そうなったら通貨の価値も暴落します。一方で外貨預金できちんと利息をもらおうと思ったら、長期的に預けておかないといけないので、ずいぶんリスクが高いと思いませんか。それから、外貨預金は預けるのも引き出すのも手数料が高いです。よほどまとまった金額を預けるのでなければ、手数料でせっかくの利息も目減りしかねません。もしあなたが外国通貨の金利の高さや為替差益を期待して外貨預金をしたいと思っているのなら、外貨預金よりFXの方が利益を追求しやすいのではないでしょうか。

外国為替証拠金取引(FX)は、今人気の投資方法のひとつですね。外国為替証拠金取引が人気な理由はいろいろあります。日本がゼロ金利政策を行く中、海外の通貨の中には金利が高いところも多いので、外貨を保有するだけでも利息面での利益が出ます。また、外国為替証拠金取引は株式売買などと比べると、初期費用が少なくても始められます。といいますのも、外国為替証拠金取引は「差金決済契約」という仕組みの取引になっていて、買ったものは売ることが、売りから入ったものは買うことが、条件となっています。そして、買うー売る、売るー買うのセットが完了したときにはじめて、金額が決定します。買うー売る・売るー買うの差額の部分だけを、損が出た場合は支払うし、利益が出た場合はもらうことができます。

さて、このように人気の外国為替証拠金取引ですが、どのような外貨(外国通貨)を選んで取引すれば良いでしょうか。おすすめ通貨ペアはどれかを考えてみたいと思います。

日本で一番人気の通貨ペアといえば、やはり米ドル/日本円だと思います。為替レート以外にも、アメリカの情報というのは入ってきやすいですから、アメリカについて知る機会は多いです。アメリカの政治、文化、芸能……様々な要因が経済にかかわってきますが、これらを自然に知ることができるというのは、米ドルに投資するときに有利です。

ユーロ/円は、米ドル/円に次いで人気ではありましたが、イギリスのEU離脱問題などもありますから、今とても不安定です。不安定でレートが変わりやすいからこそ、チャンスとして捉えて取引するというのも良いでしょう。

金利が高い先進国としては、ニュージーランドドル/円やオーストラリア/ドルなどが人気です。新興国と比べると比較的安全な一方、資源国としての魅力もあり、金利がそこそこ高いので、スワップ目的に選ぶには良い通貨ペアだと思います。

安定性からいうと少々冒険になりますが、金利の高さでいうとトルコリラや南アフリカランドは別格です。ご興味がある方は挑戦してみてくださいね。

FXで利益を追求するための戦略にはどのようなものがあるでしょうか。いろいろご紹介してみましょう。

まず、どの通貨ペアで取引するかというのは重要です。日本円を基準として考えて、日本円とどの通貨を交換するFXをするのか、ということですね。米ドルはやはり人気ナンバーワンです。その理由は、やはりよく知られた通貨だからでしょう。米ドル/日本円の為替レートなどはテレビのニュースでも必ず流れますし、アメリカ(ハワイやグアムも含む)に旅行するという方も多いでしょうから米ドルは身近でもあります。身近でなじみのある通貨の方が情報も得やすいので、いろいろ戦略も立てやすいでしょう。

一方、なじみのない通貨でも、金利の高い通貨を選ぶというのも投資戦略です。たとえば南アフリカランドやブラジルレアルは、FXをするまでは為替レートがいくらくらいなのか想像もつかなかったという方も多いでしょう。ですが、このような新興国の通貨は金利が高く、スワップポイント狙いで取引するにはおすすめです。どのような通貨ペアが取引しやすいかは、あなた次第です。あなたに合った通貨ペアを探してください。

それから、レバレッジをかけるのも良いですね。レバレッジ、すなわち倍率をかけることで、実際の取引額よりも大きな金額をもらうことも可能になります。もちろん、もし損が出たときには損失にも倍率はかかりますから注意は必要です。いくらまでの倍率なら、もし失敗したときにも大丈夫なのかをよく考え、高めのレバレッジに挑戦してみるというのもひとつの戦略です。

また、信頼できるシステムにまるっきり頼ってしまうというのも戦略のひとつです。自分でいろいろ考えて、為替相場とにらめっこしながら取引をするというのは、正直いって大変です。日中は他の仕事をしていて、隙間時間などに取引しているという方などは特に、売買のタイミングを逃していないか不安だという場合もあるでしょう。そんな方におすすめなのは、FX会社が提供している自動売買システムなどの活用です。各社、様々な特徴がありますので、チェックしてみてください。

みなさんは、資産運用をしていますか?
きっとおそらくほとんどの方が銀行預金や郵便貯金をしていることでしょう。
ご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが、銀行や郵便局にお金を預け入れることも立派な資産運用です。

ところが、”投資”による資産運用となると、経験者はぐっと減るのではないでしょうか。
専門知識が必要になるのでハードルが高いと感じる方も多いと思います。
確かに知識ゼロの状態で始められるものではありませんが、最低限の情報さえ仕入れておけば意外と融通が利くのが投資の魅力です。
これを機に、”外貨”による資産運用を始めてみるのもよいでしょう。

外貨投資の基本は為替レートの上下で利益を狙っていくというものになります。
為替レートとは、1ドル=100円とか1ドル=110円と言われている、アレです。
一番取引量の多い外貨投資はFX(外国為替証拠金取引)という投資商品になります。
安いときに買って高いときに売る、もしくは高いときに売って安くなったら買い戻す、というのが基本的な利益の狙い方。
それ以外にも二国間の金利差による利益をスワップポイントと言い、FXでは為替差益とスワップポイントの2種類の利益の上げ方があります。
このこともFXの大きな魅力と考えられるでしょう。

詳細を知りたいという方は、分かりやすくFXのことを紹介してくれている『外為入門.com』というサイトがおすすめです。
「外国為替の超基礎知識」として、
・外国為替とは?
・円高と円安の意味
・株価と円相場の関係
などを詳しく説明してくれています。
これまで外貨投資に無縁だった方でも内容を理解できれば投資が始められると感じました。
他にも、
・為替相場の変動要因
・通貨ペアについて
・外貨に投資をする方法
など、基本から応用までばっちり網羅してくれています。
このサイトひとつで基礎はつかめると思いますので、ぜひご活用してみてはいかがでしょうか。

外国為替のわかりやすい解説サイトはこちらからアクセスできますので、ご確認ください。

Wordpress + Remedy